認証品のご紹介

木村式自然栽培のお米は米飯としてだけでなく、様々な加工品にも利用されています。生産者の皆さんが丹精こめて作られた貴重なお米を余すことなく使いきることで、生産者の方々へ還元すること、消費者の方々へ自然栽培製品の豊富なラインナップ紹介、県内企業の振興に寄与することを目指しています。


当会が認証する木村式自然栽培米および加工商品は、 「岡山県木村式自然栽培米の生産流通販売に係る規定」に基づいて、善良かつ厳正に商品管理・販売がなされているかが審査され、当会より認証がおりた店舗のみ、製造、販売が可能となっています。

木村秋則氏の肖像使用も、株式会社 木村興農社より許可を得ています。


認証品のお求めは、認証品を専門に販売している木村ワールドでご購入できます。

http://www.kimura-world.co.jp/
このほか、各認証店でもお取り扱いいただいております。認証店一覧はこちら⇒★(click!)


現在 当会が認証している米と加工品は、以下の商品のみとなっております。

■各商品の詳細については、各製造元へお問い合わせください。 

製造元の一覧は、「認証店」 の中でご案内しています。

◆認証品のお買い求めは、各認証店へどうぞ。


「朝日」は岡山県が品種登録しているお米です。

朝日米は、法律により岡山県でその地位が保護されている必須銘柄登録米です。

岡山県内で栽培された朝日米のみ、正式な朝日米と称して流通させることができます。

他県で生産された朝日米は未検査米となり、朝日米の表示は違法となります。

 

品種登録されている必須銘柄のお米は、農産物検査法やJAS法に基づき、県下の検査機関によって品質検査を受け、名称や産年、内容量、精米年月日のほか、原産地(産県)の表示証明が許可されています。

 

▼詳しくは農水省、消費者庁等のリンクをご覧ください。

●「玄米及び精米品質表示基準」JAS法に基づくお米のページ 

 http://www.caa.go.jp/jas/hyoji/pdf/0701kijun1.pdf

●玄米及び精米品質表示基準Q&A

 http://www.caa.go.jp/jas/hyoji/pdf/0806_1qa.pdf

●平成25年度産水稲うるちもみ水稲うるち玄米の産地品種銘柄一覧

 http://www.maff.go.jp/j/seisan/syoryu/kensa/sentaku/pdf/h25list.pdf


便乗品にご注意ください!

5kg入 クラフト紙袋
5kg入 クラフト紙袋
300g(2合)入 ミニパック
300g(2合)入 ミニパック

当会の認証米は、上記の画像にある2種類の米袋のみで、流通させています。

最近、違う袋へ入れ替えて、違う品種や古い米を混ぜて量増したもの、別の容器へ入れ替えて量り売りをするもの、異物混入の可能性のあるものなど、便乗品、類似品が多く出回っていますので、ご注意ください。また、会員価格で安く入手したものに値段を上乗せして、高く転売する事例が数件報告されています。パッケージデザインを含め、当委員会の認証マークのないもの、類似品にはご注意ください。 

 

生産者の方々が真摯に作られたお米を、このよう な形で扱われることは非常に悲しいことです。当会ではこうした内容でやりとりされたお米に関しては責任を負いかねますので、お問合わせには一切お応えいたしません。またこのような事例を見つけた方はご一報ください。