季刊誌『自然栽培』 創刊のお知らせ

ご案内が少し遅くなってしまいました。当会の公式Facebook では既にご紹介していたのですが、

木村秋則さんの活動を発信する東邦出版さんの『農業ルネッサンス』が装いを変え、

新たな書籍となりました。監修は木村秋則さんです。


その名もズバリ『自然栽培』!

東邦出版のサイトへGO!(click!)

木村さんの活動のみにとどまらず、自然栽培を愛する人、支持する人たち、自然栽培にまつわるエピソードや衣食住など、その内容は多岐に渡り、自然栽培の最新情報が集められています。私どもNPOも取り上げていただき、参画いただいているユーザー企業の方々にも広告でご協力いただきました。


▼目次を見ているだけでもわくわくしてきますよ!

【特集】
●対話:「宇宙の真ん中で」
 佐治晴夫(理論物理学者 )× 木村秋則(自然栽培リンゴ農家)

●日本の底力「米物語」
 自然栽培のコメづくりに取り組む生産者紹介/美味しいご飯の炊き方/注目の在来米/米の価格と政策

●微生物の小宇宙
 「麹」で冬じたく
●自然栽培 その考え方と技術(木村秋則 監修)
●「耕す」ヒストリー
 私たちはどのようにして土と向き合ってきたか

【連載】
●しあわせ野菜 on the table(菜園料理家 藤田承紀)
●土と水がきれいになるくらし(自然派 トータルアーティスト 髙山晴代)
●Made by Japanが地球を救う(農学博士 横山和成)
●日本の里地里山を歩く
●伝統野菜を訪ねて
●農とデザイン などなど…

 

全国の書店にて販売中です。店頭にない場合は、「東邦出版の『自然栽培』はありませんか」とお尋ねになってみてください。Amazon でも販売中です。
ちなみに、vol.2 は岡山特集になるそうです。岡山県内のいろいろな分野で活動している方々が紹介される予定。もちろん当会も♪どうぞお楽しみに(^^)/

 

今年もありがとうございました

今年も残すところあと少しとなりました。当会は1月4日までお休みをいただきます。休業中も、会員 申込み、生産者申込み、平成26年産米の会員年間予約注文、その他お問合せに関するメールとFAXは受信できますが、返信は2015年1月5日(月)以降 順次となりますのでご了承くださいませ。

*****
今年も皆様から多くのチャンスをいただきご支援いただきましたこと、心より御礼申し上げます。

毎日食べたくなるごはん
なつかしい味のするごはん
大切な人に食べさせてあげたいごはん

木村式自然栽培のごはん

来年もこのコンセプトを胸に、より多くの方々に幸せな「食」をご提供できるよう努めて参ります。

皆様、どうぞ佳いお年をお迎えください。