夢のディナー、東京で開催!


画像をクリックすると大きくしてご覧いただけます。

【情報解禁♪】
いつも仲良くしていただいている「NPO法人木村秋則自然栽培に学ぶ会」さんからのシェアです。東京で「夢のディナー」が開催されます!! 今回は木村さんの盟友山崎 隆シェフと、「オテル・ドゥ・ミクニ」の三國清三シェフのコラボも楽しみです!三國シェフは日本を代表するフレンチシェフでご著書もたくさん出ていますね。最近では「食育」にも力を入れていらっしゃいます。
ほかにも自然栽培の食材を知り尽くしたシェフ達の創造するメニューも楽しみ ♪
もちろん、岡山も朝日米のお寿司をお持ちしますよ~!!


▼お申込みは「NPO法人木村秋則自然栽培に学ぶ会」まで、お早目にどうぞ(^^)/
「夢のディナー東京」実行委員会

 東京都江東区清澄3-10-5 (株)精華堂あられ内

 TEL 03-3641-9445  FAX 03-3641-9225

会員限定:桃やハチミツのご案内間近です!

なんば桃園さん 木村式自然栽培の白桃
なんば桃園さん 木村式自然栽培の白桃
NPO認証の田んぼのれんげから採れたハチミツ
NPO認証の田んぼのれんげから採れたハチミツ

会員の皆様へ

いつも 農家の皆さんや当会の活動にご支援いただき、ありがとうございます。

「そろそろかな~?」と楽しみにお待ちくださっている方もいらっしゃるかと思いますが、今年もなんば桃園さんの桃や、当会認証の田んぼに咲くれんげから採取したハチミツをご用意することが出来そうです。今年は残念ながら、虫による食害や諸条件により若干数のみのご紹介となる予定です。

 

現在、会員の皆様へ、詳細なご案内と注文用紙一式の発送準備を進めています。(週明け頃に発送予定です。)

 

会員の方は、今年度の更新はもうお済みでしょうか。更新されない場合は休会扱いとなり、今年度の会員特典が適用されなくなりますのでご注意ください。また、注文用紙一式の発送日までに新規ご入会いただいた方へも発送出来ますので、この機会にぜひご検討ください

 

※会員優先販売が終了後、商品の在庫が確保された場合に、一般の方へ販売スタートとなります。当会は契約栽培の手法をとっているため、支援者の方が優先となりますことをご了承くださいm(_ _)m

台風、塩害にもご注意を!

台風11号が来ていますね。台風通過後も気をつけたいこと…それは塩害。

台風が海水を巻き上げ、塩分を含んだ雨水が木や植物にかかると、植物が生理障害を起こし急に枯れることがあります。海から離れた場所でも起きることがあります。

 

塩害が疑われる場合は、台風通過後 以下の対処をお勧めします。

 

 1)直後に真水をかけて塩分を洗い流す。
 2)枯れた枝をすぐには切らない。
 3)枯れたことを水や肥料の不足と考え、急に水や肥料を与えない。

 

枯れた葉が一旦落葉しますが、根が生きている限り、うまくいけば新芽が出てきます。(その時の環境と個体による。)ただし、これは本来、次期回るはずだっ た生長サイクルが、季節はずれの時期に1回分早く来てしまっていることになるので、植物は懸命にバランスを取ろうとしており、弱りやすくなっています。細やかな観察とケアが必 要です。

 

実際、翌年は花もほとんど咲かず、実を作らなかった果樹の事例もあります。そうすることで、木が生理的バランスを取ろうとしたと考えられます。元の調子に戻るのに、木たちは2~3年を要していました。本当に植物は健気で賢い生き物ですね。

 

まずは各地で大事に至らないことを祈るばかりです。

木村式自然栽培の桃 完売のお知らせとご報告

モモチョッキリゾウムシの食害に遭った桃の果実…
モモチョッキリゾウムシの食害に遭った桃の果実…

毎年大好評をいただいている、なんば桃園さんの木村式自然栽培の桃。

 

すでに、今年度のNPO会員の皆様へはご報告をしていましたが、残念なことに、今年なんば桃園では、春先にほとんどの木がモモチョッキリゾウムシという虫の食害に遭い、壊滅的な状態となってしまいました。加えて、先日の台風11号による果実の落下も発生いたしました。このため、今年度の収穫が限定的となり、NPO会員様への優先販売分で販売数に達し、完売となりました。楽しみにお待ちくださっていた一般のお客様には大変心苦しく、申し訳ございません。

これがモモチョッキリゾウムシ
これがモモチョッキリゾウムシ

 

生産者の難波さんは、木村秋則さんと連絡を取り合い、原因究明と対処方法について最善を尽くしていらっしゃいますが、圃場や桃の木が完全な自然栽培へと転換していくまでの過程の一つとして、冷静に受け止めていらっしゃいます。


「今が辛抱の時なのかも知れません。欲張らず、この状態を真摯に受け止め、次へつなげます」とお話されていました。


厳しい暑さの中、ご夫婦やご親戚、スタッフの皆さん総出で、顔を真っ赤にして汗だくで毎日桃のお世話をしているのを知っているだけに、無念なお気持ちを表に出さず、笑顔でお話される難波さんの姿に、胸詰まるものがありました。そして、木村さんもこうしてご苦労されたのだな…と思わずにいられません。「だから言わんこっちゃない」 「薬をやれば一発で済むのに」 と、離れていく人もいたのではと思います。

 

このような状況にあっても、多くの皆様からの温かい励ましの声を頂戴し、私どもスタッフも大変嬉しく、心より感謝申し上げます。皆様からのメッセージは、生産者さんへしっかりとお届けしてまいります。

難波さんは、すでに次の改善策へ着手されています。自然栽培が今後も世に認められていくためにも、引き続きの皆様からの温かい励ましとご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

自然栽培のれんげハチミツ、一般販売決定!

瓶詰めされておめかししたハチミツ達が続々と到着♪
瓶詰めされておめかししたハチミツ達が続々と到着♪

 

今年の夏は、桃をたくさんの方へお届けすることはできませんでしたが… ハチミツは、お届けすることができそうです!

当会認証の木村式自然栽培の田んぼに自生したレンゲの花から採蜜したあのハチミツ、限定数での一般販売が決定しましたヾ(@^▽^@)ノ
現在準備中です。

 

8月上旬に販売開始予定です。

こちらのWebサイトのTOPページ及びFacebook にて告知いたしますので、どうぞお楽しみに。

 

▼ONLINE SHOP
http://www.kimura-world.co.jp/

厳しい暑さが続き、熱中症警報が出ていますね。生物多様な環境で育ったパワー溢れる自然栽培の食材で、ぜひ滋養をつけて夏を乗り切りましょう!